MENU
関節周囲に2~3か所の小さな穴をあけ、そこから内視鏡と専用の器具を関節内に挿入。テレビモニターで関節内を観察しながら手術を行います。従来通りの手術法と比べると、傷口が小さく、患者様の負担軽減が期待できます。当院で使用しているストルツ製の関節鏡は、画像が鮮明に映し出されるため、より安全な手術を行えます。 関節鏡イラスト関節鏡写真

関連施設FACILITIES

医療法人鉃友会・さくらケアグループ全体でコロナ対策に取り組んでいます

 

病院アクセスACCESS