MENU
 

健康的な人の血液中のアミノ酸濃度は、それぞれ、一定に保たれるようにコントロールされていますが、がんの人では、一定に保たれている血液中のアミノ酸濃度のバランスが変化することが分かっています。AICSは血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、がんであるリスク(確率・可能性・危険度)を予測する検査です。

 

男性 5種 ¥24,000(税別)

(胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん)

女性 6種 ¥24,000(税別)

(胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮がん・卵巣がん)

 

※子宮がん・卵巣がんは、子宮体がん・子宮頸がん・卵巣がんを対象としていますがそれぞれのがんのリスクについて区別することはできません。

※この検査は、がんであるリスクを評価する検査でがんであるか否かをはっきり判断するものではありません。

※この検査は、採血を行った時のがんのリスクを予測するもので、生涯に渡ってのリスクを予測するものではありませんので、定期的な検査をおすすめします。

アミノインデックス 

関連施設
RELATED FACILITY

 
病院アクセス
HOSPITAL ACCESS MAP