MENU

糖尿病支援委員会です!

8/16(木)、第35回糖尿病教室を行いました。
今回は管理栄養士から“食事療法の基本”、理学療法士からは“運動してみよう!”というテーマでお話をしています。

“食事療法の基本”では必要栄養量の算出と、ご自分のお昼ご飯を評価して貰いました。

20180823-120180823-2

 

 

 

 

 

 

 

皿毎に炭水化物を黄、タンパク源を赤、野菜類を緑に色塗りしてもらった後、講師がそれぞれ理想の皿数をご説明。
スタッフと一緒に確認し過不足を評価して貰いました。参加者の方からは、『はるまきは何色で塗る?』という質問や、
愛知県民は野菜摂取量が少ないという説明に対し、『野菜生産量は多いのにね!』とレスポンスしてくれる場面もありました。

 

“運動してみよう!” では、運動習慣や運動療法の効果について、参加者の皆様と一緒に考えながら、説明させていただきました!
ご自身の生活習慣や環境に合った運動方法を見つけてもらえるよう、動かない時間を減らしていけるよう、
運動療法を続ける工夫を具体的にお伝えしました。また、参加者の皆様には実際に自宅で行える簡単な運動も実践していただきました。

 

20180823-3

 

 

 

 

 

 

 

次回糖尿病教室の開催日時は
10月18日(木)13時30分~14時30分
薬剤師『お薬を知ろう!』、看護師『フットケア あなたの素足自信ありますか?』です。
皆様のご参加お待ちしております!

関連施設FACILITIES

医療法人鉃友会・さくらケアグループ全体でコロナ対策に取り組んでいます

 

病院アクセスACCESS