第41回糖尿病教室を行いました。

糖尿病療養支援委員会です。
10月29日に看護師から『足の神経障害について』、
薬剤師から『お薬を知ろう』をテーマに糖尿病教室を開催しました。
『足の神経障害について』では具体的にどのような症状が起こるかを知っていただいてから、
実際にアキレス腱反射や振動覚、タッチテストなどを体験していただきました。
簡単にできるフットケアの方法など実際にやってみたいといった声も聞かれました。

DSCN1628DSCN1640

『お薬を知ろう』では、予めお薬手帳から実際に服用している薬をチェックしていただいてから、
お薬の作用と注意したい点をお話しました。
最後には、患者様から低血糖症状についての実体験をお話していただきました。
正しくお薬を服用する大切さについて貴重なお話を伺うことができました。

次回糖尿病教室の開催日時は12月14日(土)13時30分~14時30分
管理栄養士『今年は太らない宣言!』と保健師『年末年始の過ごし方』について予定しています。
皆様のご参加お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です