放射線科です!新型コロナ感染対策の紹介です!!

今回は、患者様が安心して受診していただける様に新型コロナウイルス(COVID-19)における当科での感染対策についてご紹介したいと思います。

取り組み具体例

○手指消毒

患者様ごとに手袋を交換し、手洗いはもちろんのこと、アルコールで手指消毒行っています。手洗い
 

○環境の除菌

就業前・休憩時・就業後だけではなく、検査の都度撮影寝台を中心に撮影機器等の除菌を行っています。職員、患者様の触れる箇所全て、環境除菌用ウェットクロスを使用、さらにアルコールでも消毒し、感染対策に努めています。
CT除菌
 

○換気

オゾン空気清浄器( eZ-2000(IHI) )
CT室には空気清浄器を設置しました。吸引した空気はオゾンにより除菌し、多重フィルターシステムにより空気をきれいに保ちます。
オゾン空気清浄機
 

○体調管理

就業前に検温を行い、体調管理には気をつけています。
また、就業時にはマスクの着用を徹底しています。
検温
 

○発熱患者様への対応

パーテンションで院内の通路を封鎖し、他の患者様との接触がないように対応しています。検査台には使い捨てのシーツを敷き、撮影台への直接的な接触を防ぎます。また、私たち技師はガウン、手袋、フェイスシールドをつけて発熱患者様に対応しています。
検査終了後は、上記にも記載した環境の除菌に加えて10分間以上の換気を行っています。
万が一のことを考えてこのような対応をさせていただいています。
防護
 

緊急事態宣言は解除にはなりましたが、当科だけではなく宇野病院をはじめとする鉄友会グループでは患者様・ご利用者様が安心して来ていただける取り組みを継続してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です