MENU

 

平成29年度法人内QCサークル成果発表会を開催しました。

法人内の3施設6チームが、それぞれのテーマについてQC活動の成果発表を行い、本年度は病院看護部が最優秀の評価を受けました。

 

リハビリテーション部 活動量増加における回復期体重減少患者の軽減
看護部 適切な分別をして、感染性廃棄物を削減する
診療放射線科 健診での業務を円滑にするために
事務部 レセプト時間削減と正確な請求に向けて
さくらの里 職員の「腰痛」の軽減
さくら大樹 利用者の情報不足とタイムラグの改善 ~多職種連携を目指して~

 

アーカイブ

関連施設FACILITIES

医療法人鉃友会・さくらケアグループ全体でコロナ対策に取り組んでいます

 

病院アクセスACCESS