MENU

肝炎コーディネーター

愛知県では、肝炎対策推進計画が進められています。
基本目標は「肝炎を早期発見し、安心して治療ができるあいちの実現」

肝炎とは、肝臓に炎症が起きている状態。肝炎を引き起こす原因は様々あります。あまり症状が出ることがないですが、放置することで肝硬変や肝癌などに進行することがあります。命にも関わります。早期に発見し、早期治療をしていく必要があります。

当院には、肝炎コーディネーターとして研修を受け取得した看護師が7名います。肝炎コーディネーターとして、肝炎に関する基礎的な知識や情報の提供、肝炎への理解と浸透、相談に対する助言や相談窓口の案内、検査や受診推奨、制度の説明など患者のサポートを行い、肝炎医療を適切に促進するよう調整しています。

どんなことでもお気軽におこえかけください。



  • 肝炎コーディネーター取得看護師

  • 黄色いバッジが目印です。気軽にお声かけください

関連施設FACILITIES

医療法人鉃友会・さくらケアグループ全体でコロナ対策に取り組んでいます

 

病院アクセスACCESS