MENU

医療設備  
Health care facilities

手術室 クリーンルーム(NASAクラス100)

清潔・安全を主眼にした中央材料室

開放的な空間のリハビリ室

中部・北陸地区初導入! 新世代1.5T MRI SIEMENS社製 MAGNET Amira

新世代1.5T MRI

中部・北陸地区初導入!
高精細な画像 高密度化とデジタル制御を実現したコイル(磁石)と最新ソフトウェアの融合にて微小病変がみやすくなります。 静音ソフト Quiet Suite を搭載。通常撮影では70%以上の騒音を低減します。従来の3〜4倍以上の速度で撮影が可能。
認知症のチェック MRI画像によりその体積の委縮度数値としてとらえられることで、早期アルツハイマー型認知症診断の一つとして使用しています。
脳動脈瘤の検査 画像が従来に比べ大変鮮明で、細かな血管まで見ることができます。脳動脈瘤の早期発見が可能です。

使用機器 SIEMENS社製
MAGNET Amira 導入

CTスキャナ

狭心症・冠動脈検査が心臓カテーテル無しで受けられます。
造影剤とよばれる血管を映り易くする薬剤を投与するためにチューブ付きの注射針を右の注静脈に穿刺し、実際に患者さんの心電図を測りながらCT撮影を行います。
検査時の痛みの少ない大腸CT検査
内視鏡や注腸X線検査のような画像が得られ、大腸内の様子がバーチャルリアリティで確認できるCTスキャナによる検査法です。便潜血反応が陽性の方の二次検査・精密検査として有効な検査法として注目を集めている検査が受けれれます。

使用機器 東芝メディカルシステムズ社製
Aguilion PRIME 導入

新電子カルテシステム

「投薬」「注射」「検査」「処置」「手術」「輸血」や「食事」「看護指示」「リハビリ」、 また「服薬指導」「栄養指導」(依頼)指示など医療行為における幅広いオーダーに対応した最新電子カルテシステムを導入致しました。 入外フルオーダリング情報と医事会計システムのシームレスな連携を実現した「病院総合オーダリングシステム」により、「正確」かつ「高速」な処理が可能となります。

使用機器 ソフトウェア・サービス社製
Newtons2導入

カプセル内視鏡

小腸造影検査やCTなどのX線診断に頼らざるを得なかった小腸の病変診断が、口から飲み込み、腸内の撮影を行い、肛門から排出される。患者さんへの負担なく、簡便に行えるようにするためのカプセル内視鏡の導入し、先進的な医療がうけることが可能です。

使用機器 富士フイルムメディカル社製
カプセル内視鏡システム

内視鏡システム

狭帯域光観察(NBI)の技術改良やハイビジョンとの組み合わせにより、今まで以上に明るく鮮明な画質が得られるようになりました。加えて、「ウォータージェットシステム」も搭載されているため、スムーズに挿入が可能であり、クリアな視野を獲得。細かな部分まで観察可能となりました。
また、大腸スコープには「受動湾曲機能」が搭載されています。腸壁にスコープが当たって力がかかると、自動的にしなり、スムーズに内視鏡先端部を先へ進めてくれます。また、「内視鏡挿入形状観測装置」により、大腸スコープの走行を3次元表示し、スコープの挿入をスムーズに運びます。
患者様によりやさしくなった内視鏡システムで、病巣の早期発見に繋げることができます。

使用機器 オリンパス社製
内視鏡システムCV-290

超音波画像診断装置

ACUSON S2000 HELX Evolution は、腹部、表在、循環器、産婦人科領域と、多目的にお使いいただける汎用超音波画像診断装置です。 高精細な画像の追求、人間工学に基づいたシステム設計、ワークフローを改善するためのさまざまなアプリケーション、そしてシーメンス独自のプローブ技術やエラストグラフィ技術を搭載し、プレミアムクラスの装置として臨床現場で幅広く活躍しています。

使用機器 SIEMENS社製
ACUSON S2000 HELX Evolution

全自動免疫測定装置

抗原抗体の一次反応開始から測定結果出力までに要する時間は全項目17分。検査業務の効率化、さらに迅速な結果報告による診療前検査を実現し、患者サービスの向上に努めています。

使用機器 シスメックス社製
HISCL-5000

生化学自動分析装置

電解質ユニットは最大600 テスト/時の測定を可能とし、比色分析の最大800 テスト/時と合わせて最大1,200 テストが可能、HbA1c測定システム の搭載により、HbA1c単項目分析において、最大400 テスト/時の高速処理が可能となりました。

使用機器 日本電子社製
JCA-BM6010 G 自動分析装置 BioMajesty

腹腔鏡システム生体情報モニター・自動麻酔表記録装置

手術の際に使用する、「生体情報モニター」を導入しました。AGO2ガスユニットによりETCO2(喚起を行えているかを評価する指標のこと)だけではなく、麻酔ガスも測定可能です。 併せて「自動麻酔表記録装置」も同時導入し、より安全性の高い手術ができる環境となり、一段と質の高い医療の提供が期待できます。

使用機器 フクダ電子
生体情報モニター・自動麻酔表記録装置
 

フラットパネルディテクター(FPD)

軽量ボディに、多様な撮影シーンを想定した機能が凝縮されています。医療現場で優れた機動力を発揮します。
1. 読み取り技術「ISS方式」が、高感度化を促進
2. 大小サイズの蛍光体を適切な比率でブレンド
3. ノイズ低減回路で、低濃度部の感度が向上
4. 医用画像を適切に表示する画像処理技術
当院では、2台導入しています。診療、健診、他施設での利用などいろいろな場面で活躍しております。

使用機器 富士フィルム社製
DR(Digital Radiography) CALNEO Smart C47、C77導入
 

回診車

日立の回診車「Sirius」シリーズの特長である優れた操作性を継承しつつ、より操作性に優れた移動型X線装置です。アナログ撮影に加え、FPDを組合わせることで、デジタル撮影にも対応し、さまざまな運用に対応する回診車です。

使用機器 日立製作所社製
Sirius Starmobile tiara airy(エアリィ)導入
 

移動型手術台

ALPHACLASSIC PROは、さまざまな手術の要件を満たす、コスト効率の高い、マルチパフォーマンスの移動型手術台です。モーター式バックプレートにより、自由にX線を扱うことができます。柔軟な上下移動機能、モジュラー式設計、バックライトリモートコントロールにより、明かりを消した手術室でも迅速かつ効果的に操作できます。対荷重も大きく、さまざまな体格の患者様を載せることができます。

使用機器 MAQUET社製
アルファクラシック プロ導入
 

トリマノ 3Dサポート アーム

手術台のアクセサリーレールへの固定が単体で容易できます。「クリック&ムーブ」システムにより、サポートアームを自由自在に動かすことができ、安全に固定することが可能です。この3Dサポートアームの採用により、上肢および肩手術などにおいて、手術スタッフの作業を軽減されます。

使用機器 MAQUET社製
トリマノ 3Dサポート アーム導入
 

介助対応トイレ

病棟のトイレを、介助スペースを十分に確保したトイレに改装しました。車椅子の方もゆったりとご利用いただけるよう空間が確保されています。利用者様の様々な身体状況を想定して手すりが用意されており、安心してご利用いただけます。また、リラックスミュージックにより安らぎの空間を提供します。介助者の動作を妨げないように設計された介助対応のトイレになっております。

使用機器 LIXIL(INAX)社製
YBC-S20H、DV-S628H/BW
 

入浴機器(自立サポート入浴)

肩までしっかり浸れる、身体にフィットした丸みのある浴槽で、安心・安全に入浴できます。 ひとり一人の入浴毎にきれいなお湯を入れ替える新湯式を採用しています。 入浴と同時に貯湯を開始するので効率的な入浴介助ローテーションが可能です。 昇降式のドア、こだわりの浴槽座面の高さにより、イスに腰掛ける感覚でスムーズな入浴が行えます。

使用機器 OG Wellness社製
Valante(ボランテエコ) HK-771
 

入浴機器(座ったまま介助入浴)

本体後方のタンクを左右に広げた設計により、身長180cmの方も窮屈感のない姿勢で入浴できます。 車椅子介護浴槽では業界最小クラス。浴槽に扉がないのであらゆる方向から搬送車をアプローチできます。 入浴・退浴にかかる時間は約60秒(循環式の退浴は90秒)と、クラス最短の給湯・退浴時間を実現しています。 「給湯スロースタート機能」を搭載しているので、入浴者が不安になることなく給湯できます。 操作パネルはデジタル表示・大型文字で、介助者にも入浴者にも見やすいデザインになっています。 温度異常や長時間の入浴を検知して報知音でお知らせします。

使用機器 OG Wellness社製
Tutti(トゥッティ) HK-8100
 

シャワーバス

温度表示を設定値と実際の吐出温度と合わせて表示するため、安全に入浴できます。 何らかの理由で吐出温度が安全範囲を超えた場合は、吐出温度安全制御回路により吐出を自動で停止します。 抗菌素材の採用、消毒機能、浴槽内部の清掃性など、衛生管理のトータルコンセプトにより、 クリーンな入浴環境を実現しています。

使用機器 OG Wellness社製
シャワーバス HK-260
 

介護浴槽

入浴に必要な湯量を約45秒という速さで供給する画期的な給湯システムです。 給湯ノズルはバスユニット底面まで伸びるよう設計されており、入浴者にお湯がかかることがありません。 人間工学に基づいたオリジナル形状のバスユニットは、必要湯量140~160リットルで本格的に入浴できます。 入浴者の状態や体形を考慮して安定した姿勢を保持できるように設計されたチェアユニットです。

使用機器
ウィーラバス21Wheel-a-Bath 21
 

クリーンベンチ

塵埃や雑菌の混入を防ぎ、クリーンな環境で作業を行っております。

使用機器 ユヤマ製
YS-B-A121
 

バイオハザード対策用キャビネット

製剤専用のバイオハザード対策用キャビネットを調製者の作業精度と効率アップ及び、安全を図っております。

使用機器 ユヤマ製
B-A110ⅡA2 N/Dタイプ
 

全自動錠剤分包機

効率性、安全性をさらに高めた小型全自動錠剤分包機

使用機器 ユヤマ製
Litrea II SE
 


関連施設
RELATED FACILITY

 
病院アクセス
HOSPITAL ACCESS MAP